化石燃料や原子力に依存しないで、少ないエネルギーで快適に暮せる家。これからの『住まい』に求めれられる条件です。太陽の光や熱、風の力、地中の熱、水の力・・・「身近にある安全でクリーンなエネルギーを取り入れて、自分で使うエネルギーは自分で作る」

セルフエナジーハウス(エネルギー自給住宅)という考え方は、新しい住まいのスタイルです。“ハイブリット e ハウス”は、そんな暮らしをいち早く実現しました。エネルギーを大切にして、快適で健康に暮らせる、人と地球に優しい家です。

HOME >pankuzu

「快適さ」とは体への優しさです。ハイブリッドeハウスは、体にやさしい輻射熱により、冬は陽だまりのような、夏は木陰のような心地良さを、実現していきます。特にお年寄りや小さなお子様のいらっしゃるご家庭では、この「優しさ」が喜ばれます。ホコリも立たない静かな暖房、健康的で経済的、いつでも安心してご使用いただけるのが「基礎蓄熱型暖房」です。

まだまだ日本ではなじみの薄い温熱環境づくりの方法ですが、基礎蓄熱暖房の考え方はドイツなどでは広く取り入れられています。この考えられないほど経済的な価格で出来る「すまいさわやかキャンペーン」に是非お申し込み下さい。お申し込みされましたお客様には、ソーラーハウス21におきまして、しっかりとご説明差し上げ、「理解不足で失敗した」と言うことが絶対に無いように致します。

またこのキャンペーンに申し込みたいが、もう少し勉強できないかな?と思われる方は、ぜひメールマガジンをご登録ください。メルマガで段階的に理解出来るようになっております(もちろん無料です)。

さて今回のキャンペーンでのお値段ですが、通常価格115万円(材料、工事代込み)のところを、なんと39万8千円!でお申し込みいただけます。もちろん材料、工事代込みのお値段です!

条件は平成28年12月までに着工できる方で、住まれた後のご感想をいただける方・・・ただそれだけの条件で、この価格に設定しました。

また太陽光を利用した「ゼロエネルギー住宅」をお望みでしたら、この輻射熱暖冷房(材料代、工事費込み)に加えて、太陽光(ソーラーフロンティア3Kw程度の材料、工事代込み)で、今なら138万8千円でお申し込みいただけます。

是非この機会にお申し込み下さい。但し限定3棟です。

お申し込み・お問い合わせ

メールマガジン登録はこちら

ハイブリッドeハウスのエコ住宅 7つのコンセプト

1. 自然エネルギーを利用したエネルギー自給住宅
エネルギーを作って貯めて消費量が見える家
2. エネルギーのロスの少ない高性能で効率のいい住宅
光熱費ゼロは当然の高気密、高断熱、高い省エネ効果で高効率な家
3. 春夏秋冬 快適で心地良い住宅
冬暖かく、夏涼しい、24時間計画冷暖房の家
4. 住む人の健康が増進される住宅
空気がきれいで結露によるカビやダニのない、シックハウスのない、温度差のない家
5. 長持ちしてメンテがしやすく愛着の持てる住宅
壁体内に結露を起こさない、構造材の腐食を防止して資産価値の高い安全な家
6. エネルギーの自立とエネルギー消費の削減を基本にCO2削減を目指す住宅
特に蒸暑地域の暑さと湿気をテーマにエネルギー削減を目指す家
7. エネルギーデザインも外観デザインもインテリアもスマート(賢く)にこなす住宅
アクティブ・パッシブエネルギーその他を効率よく融合させた外観も美しい家

ハイブリッドeハウスの4つのeとは?

  1. energy エネルギーをどうする
  2. efficiency 効率よくエネルギーを使う
  3. ecology 環境にも貢献する
  4. economy 経済性も考える

ページの先頭に戻る